九星 気 学 2020。 【2020年6月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気

九星気学 2020年のビジョンと開運

九星 気 学 2020

各方位の持つ意味が理解できたら、その方位のパワーを使って、自分自身の運命を大きく切り開いていくことが出来ます。 軽率な発言や批判は運気を下げるので、何かトラブルが起きたら素直に自分から謝るようにすると良いです。 ただし、性急に深い仲になってしまうと、最後に残るのは苦い思い出だけ……となりかねませんので、くれぐれもご注意を。 新しい自分を受け入れ、変化を享受しましょう。 月ごとの仕事運 1月の仕事運 1月は仕事が忙しくなる仕事運です。 主な象意(事象)としては、変わり目・変化・停止・天候の変化など、この第八運も既に終盤戦で2024年には第九運に移り変わります。 光り輝いていることで幸せを強く感じる九紫火星の方にとっては…ちょっと辛抱が必要となるかも… 運気が低調な一年ですが、決して不運な一年ではありません。

次の

【九星気学で2020年の運勢と開運】を知る 『展望と開運2020』書籍参考

九星 気 学 2020

お互いの性格を理解し合い、あまり干渉しすぎないことできっといい関係を保つことができるでしょう。 家では玄関の清掃を徹底的に。 今年でなければで学べないことがあり、それは、数年後の大きな飛翔の原動力となります。 また、人と人との縁が紡がれ、人脈を広げるチャンスでもあります。 6月の恋愛運 6月は恋愛の理想が高くなりやすい恋愛運です。 ただ、気をつけなければならないのは一方的に恋をした時です。

次の

2020年 吉方位と大開運日

九星 気 学 2020

この二黒土星に破れがあるので、庶民生活には、思いがけない厄介事があるとみます。 貯金を切り崩して、生活を維持する三碧木星の人も多そうです。 ですが、その性格から人と合わせることが苦手であるため、誰にも気を遣わなくてもいい単独行動を好むのです。 また、楽天的で寛大な性格ですから、自分が人に癒しを与えた分だけ、その果報として、たくさんの人から愛され、賑やかな生活を送ることでしょう。 まずは、この中からスタートしても良いと思います。 善と悪の二面性も持っているので全てが両極端に出る特性もあります。

次の

四緑木星の運勢2020年

九星 気 学 2020

旅行や遠出の出費の可能性があります。 自信過剰な言動は、トラブルの元となるため、とくに慎むようにしましょう。 7月の健康運 7月はやや低迷した健康運となりそうです。 2020年 八白土星の月運• そのかわり大きな喜びも少なくなってしまうかもしれません。 そのため、2020年の月盤で七赤金星が巡ってくる月日を見ていきます。 なので、九紫火星生まれの方は、燃え上がる炎のように情熱を注ぎ熱中するタイプです。

次の

【九星気学】七赤金星 2020年の運勢を占う

九星 気 学 2020

8月のあなたは貯蓄をはじめやすいのですが、長続きはしないかもしれません。 四緑木星の2020年は、 内面の充実を図りながら、運気の上昇に備えてパワーを蓄えるときです。 南西・北 住んでいる場所から、この方位に長期間滞在すると、体調を崩しやすくなります。 見栄を張らず、素の自分を受け入れることで道が開いてきます。 そして、何事にも慎重で探求心に長けている良き相談者が表れるでしょう。 また、病気に悩まされているなら、「北」一白水星の方位を盛相(吉相)にし、そのエネルギーを最大限に活用できる月、日、時間を選びその方位のエネルギーを取り入れれば良いのです。 身につける服やモノを、新調するのも、良い時期です。

次の

九星気学【相性占い早見表2020年】本命星と月命星を無料でチェック

九星 気 学 2020

2023年は、長期的な計画をしっかり立てる こんな時期こそしっかり基礎を固める為に学んだり、探求するには適した時期です。 9月のあなたは、異性との縁も多いのですが、熱しやすく冷めやすいため、相手を怒らせたり誤解させたりしないように気をつけましょう。 新しいことがスタートしていく年でもあります。 柔軟な対応ができる一白水星は仕事において高く評価されることが多いですよ。 5月の仕事運 5月は昇進と縁のある仕事運です。 2023年に基礎を固めて学び、2024年に蒔いた種の芽が出る時期、何事も成果が表れ始めます。 また、この月は行動力がある分、過労にも気をつけるようにしましょう。

次の